就労支援

就労支援事業所「わいわい工房」

わいわい工房は、あなたの“働きたい”という想いを支援する就労支援事業所です。“就労”を通じて、自分らしい地域生活が送れるよう、関係機関と協力しながら支援を行います。

“働きたい”想いは、一人ひとり違います

  • 働くことに迷っている…
  • 就労を考えているが何からしたらよいかわからない…
  • 不安だが、何かしら働きたい!
  • 就労したら継続したい!
  • とりあえず働きたい!
  • 自分のペースで働きたい!
  • 人間関係に不安があるけど、やってみたい

わいわい工房では、一人ひとりの“働きたい”想いに寄り添い、個別支援を行っています。
自分らしい働き方、自分の希望する働き方に一緒にチャレンジしてみませんか?

サービス概要

障害者総合福祉法に基づく福祉サービスをご提供しています。

就労継続支援B型事業

一人ひとりに合った作業・ペースで作業が実施できるよう支援を行います。作業を通じて自分の強みに気づき、新たなことへチャレンジする機会を提供しています。

就労移行支援事業

一般企業への就労を目指されている方を対象として、就職活動の個別支援(個別面談、ハローワーク同伴、履歴書作成のサポート、就労体験、企業実習、面接同伴など)を行います。また、自己理解を深めるためのプログラムを週に2回実施しています。

就労定着支援事業

就労移行支援事業等を利用して就職された方を対象に、職場への定着支援を行います。個別面談、企業訪問、関係機関との連携等を行い、就労の継続を図るための支援を行います。

主な作業内容・工賃

施設外へ出て行う作業

公園清掃、霊園清掃、庭の草取り、ごみ処理、 花摘みなど

屋外で行う作業

洗車、関連施設からの請負作業(清掃、 園芸 他)など

屋内で行う作業

内職作業(鰹節の袋詰め、手芸材料の商品の箱詰め、自動車部品の内職 他)

  • 作業内容に関しては変動がある場合があります。
  • 工賃(1時間当たり): 150円~ 900円

基本的な1日の流れ

09:15〜

ミーティング

09:30〜15:00

作業
1時間ごとに休憩あり。他、昼休憩が60分あります。

15:00〜

ミーティング
作業内容によっては、15:15〜16:15にも作業を実施する場合があります。

利用者等のデータ

平均利用者数

  • 就労移行支援:約6名
  • 就労継続支援B型:約25名

就職者データ(平成23年~令和3年)

  • 就労移行支援からの就職者:83名
  • 就労継続支援B型からの就職者:26名

地域との交流・地域貢献について

  • 地域のイベント等に参加し、自主製品の販売を行ったり、交流を図ることで地域貢献に力を入れています。
  • 地元の方からの作業(片付け、清掃等)の依頼をお受けしています。
  • 毎年年末には、地元の材料を使ったしめ縄を作成し、販売しています。

おたよりの発行

おたより「だいじ」を年3 回発行し、わいわい工房の活動内容等を発信しています。

利用までの流れ

  • 1.見学
  • 2.体験
  • 3.福祉
    サービス申請
    等手続き
  • 4.正式利用

ご利用の相談・問い合わせはお気軽にお電話ください

就労支援事業所 わいわい工房

0848-63-1588
土日・祝日を除く:8:30〜17:00

アクセス方法

  • お車の方:駐車場をご利用できます。
  • お車以外の方:三原病院用のシャトルバスをご利用できます。

福祉・介護職員処遇改善及び特定処遇改善加算について

当事業所では福祉・介護職員処遇改善及び特定処遇改善加算に伴った体制を取っています。

福祉・介護職員処遇改善及び特定処遇改善加算についてはこちら

ご相談・お問い合わせ
初診予約のご案内
0848-63-8877
電話受付時間 / 8:30〜17:00
  • 受付時間 / 8:30~11:30
  • 診療時間 / 9:00~12:00
  • 診療日 / 月曜~土曜(日曜祝日 休診)