特定医療法人 大慈会 三原病院

文字サイズ
0848-63-8877 (受付時間:8:30~17:00)
〒723-0003 FAX:0848-62-0055

当院について

病院理念

科学、共感、自立

心の豊かさや個別性が医療に求められている現代社会において、
私達病院スタッフは、科学的根拠に基づいた先進の精神医療を取り入れ、
大いなる慈しみの心で患者様に共感し、
患者様やご家族に安心していただける信頼性の高い病院づくりを目指します。
開放的で自由な、のびのびとした環境を提供し、専門性と責任を持った態度で、
患者様の自立や飛躍を支援することをスタッフの喜びといたします。

三原病院の6ヶ条

  1. 1.患者様を第一とする医療を実践してまいります。
  2. 2.信頼と共感で結ばれた治療関係づくりに努めます。
  3. 3.診断や治療について先進の精神医療を提供いたします。
  4. 4.親しみやすく地域に開かれた病院を目指します。
  5. 5.社会復帰の促進に力を注ぎ、患者様の自立を支援いたします。
  6. 6.特色のある専門的なチーム医療を提供いたします。
施設名
特定医療法人 大慈会 三原病院
開設年月
昭和36年10月(医療法人化 昭和41年11月・特定医療法人化平成15年4月)
所在地
〒723-0003 広島県三原市中之町6丁目31-1
(平成16年8月30日より地番表示変更)
電話
0848-63-8877
FAX
0848-62-0055
Mail
info@miharahp.com
開設者
理事長 辻中 志緒里
管理者
院長 小山田 孝裕
診療科目
精神科 / 内科
許可病床数
全7病棟 405床
施設基準
  • 精神科急性期治療病棟(60床)
  • 精神病棟入院基本料15:1(60床)
  • 精神療養病棟入院料 (180床)
  • 認知症治療病棟入院料Ⅰ(105床)
  • 医療保護入院等診療料
  • 精神科作業療法
  • 精神科デイ・ケア(大規模)(月曜日~土曜日開催)
  • 重度認知症患者デイ・ケア 2単位 
精神障害者社会復帰施設
  • 就労移行支援・就労継続支援B型 わいわい工房
  • 生活訓練施設(援護寮) あいあい寮
  • 福祉ホーム あすなろ荘
資格職員
常勤医9名(うち精神保健指定医5名)
看護師73名
准看護師69名
作業療法士15名
心理療法士5名
薬剤師4名
臨床検査技師1名
放射線技師2名
保育士6名
精神保健福祉士20名
管理栄養士1名
保健師2名
社会福祉士2名
ケアマネージャー4名
施設認定
  • 広島県精神科救急病院(東部地区輪番制)
  • 臨床研修協力型病院
  • 広島県認知症疾患医療センター(東部地区)

沿革

1961年10月
現在地に三原神経科病院(精神科・神経科)を開設 許可病床 50床
1962年 9月
許可病床 105床
1966年10月
医療法人となる 許可病床 179床
1975年 11月
許可病床 332床
1976年 1月
三原病院に名称を変更
1978年 7月
許可病床 351床
1986年 9月
基準看護特1類承認 許可病床 395床
1988年 5月
精神科作業療法届出
1989年 2月
辻中チヨ理事長紺綬褒章受章
1993年 4月
援護寮、通所授産施設新設
1993年 5月
老人性認知症疾患治療病棟45床届出 許可病床 440床
1995年 12月
精神療養病棟(A)60床届出
1997年 12月
重度認知症患者デイケア(Ⅱ)届出
1999年 4月
精神科デイケア届出
1999年 11月
精神科急性期治療病棟(A)50床届出 許可病床 433床
2002年 4月
新館治療棟完成
2002年 12月
新5・6病棟完成 現7病棟体制 許可病床 405床
2003年 3月
新医療計画による工事が完了
2003年 4月
特定医療法人格取得
2003年 11月
辻中チヨ理事長、精神保健福祉功労者として厚生大臣表彰受賞
2006年 1月
病院機能評価 Ver.4 認定取得
2006年 2月
辻中志緒里が理事長に就任
2006年 4月
特殊疾患療養病棟(45床)届出
2007年 3月
重度認知症患者デイケア改装
2008年 4月
高橋輝道新院長就任
2011年 4月
病院機能評価 Ver.6 認定取得
2013年 7月
小山田孝裕新院長就任
ページの上部へ