特定医療法人 大慈会 三原病院

文字サイズ
0848-63-8877 (受付時間:8:30~17:00)
〒723-0003 FAX:0848-62-0055

作業療法室

作業療法室のご案内

作業療法(OT)とは

スタッフ集合写真

作業療法はリハビリテーションのひとつです。
日々の生活の中で行う、家事・仕事・遊び・人付き合いなどすべての活動を『作業』という言葉で表し、
『人は作業をすることで元気になれる』
という考えのもと、作業を用いながら「生活のしづらさ」が少なくなるよう、「その人らしく生きる」ことができるように、お手伝いさせていただきます。

作業療法内容

グループOT

手芸・手工芸 塗り絵・革細工・編み物など、個々で興味のあるものを集団の場で行います。
音楽 みんなで歌を聞いたり歌ったり、歌にまつわる話・思い出話などで音楽に触れます。
絵画 絵を描いたり塗り絵をしたり、描いた絵についてみんなで話したりします。
健康教室 ストレッチを前半に、後半はエアロビや太極拳やカービーダンスなどを行います。
体操 フリーバッティング・ビーチボールバレー・グランドゴルフなどをみんなで行います。
ひかり ぬり絵をしたり、歌を歌ったり、みんなで一緒に過ごします。
園芸 院内の畑で、みんなで作物を育てたり採れたもの一緒に食べたりします。
料理A 1人でおかずを作ることができるようになるよう練習します。
料理B みんなで手分けし、数品のおかずを作ります。
料理C メンバーで目の前の食材をもとに、料理の品を決め、手分けして作ります。
病棟OT 各病棟の雰囲気に合わせた、必要に応じたプログラムを行います。
病棟イベント 病棟ごとに、季節に応じたイベントを行います。

OT週間プログラム表はこちら 

個人OT

相談面接、 料理の練習、 自転車の練習、 ウォーキング、 スポーツ、 帰宅・通院練習、 買い物練習、 人とのやりとりの練習、 筋力トレーニング、歩行訓練 など

例えば、具体的にはどんな効果が?

  • 以前得意だった編み物をすることで、元気が出てきて新たなことをしてみたくなります。
  • 好きなスポーツに参加することで、イライラや不安、症状などが少なくなります。
  • 他の仲間と楽しく遊んでいるうちに、ボーっとしていた頭がすっきりしてきます。
  • スタッフと一緒に買い物に行っているうちに、一人で行くことができるようになります。
  • 手帳やカレンダーを使うようになることで、物忘れによるトラブルが減ります。
  • スケジュールに沿って活動しているうちに、日中活動する体力がついてきます。
  • ウォーキングをして適度に疲れることで、夜よく寝られるようになります。

作業療法への参加を希望される方へ

見学または参加の希望があれば、当院職員にご相談ください。
参加希望の場合、当院主治医の許可が必要となります。
作業療法の料金は、自立支援医療制度が適用されます。
各活動に合わせた服装をご用意ください。

ページの上部へ