特定医療法人 大慈会 三原病院

文字サイズ
0848-63-8877 (受付時間:8:30~17:00)
〒723-0003 FAX:0848-62-0055

精神保健福祉室

精神保健福祉室のご案内

スタッフ

精神保健福祉室では、現在、精神保健福祉士11名、看護師1名、事務職員1名が勤務しています。

精神保健福祉士とは

精神保健福祉士(Psychiatric Social Worker:略PSW)とは、精神科の医療機関や障害福祉サービス事業所等で働くソーシャルワーカーのことをいいます。

精神保健福祉士は、社会福祉の立場で病気の心理的・社会的な側面を理解し、患者様やご家族等の社会生活援助を行っています。

精神保健福祉士について、もう少し詳しいことがお知りになりたい方は、下記のホームページをご参照ください。

厚生労働省  (公社)日本精神保健福祉士協会 

相談受付時間

担当精神保健福祉士が不在にしている場合があります。相談日時を予約して頂けると、時間を調整致しますので事前にご連絡ください。
ご家族の方、外来通院中の方のご相談にも応じています。相談費用は無料です。

お電話
0848-63-8877 (代表)(日・祝日を除く:9:00~17:00)

仕事の内容

当院での精神保健福祉士の仕事は、大きく分けて3つあります。

1.個別支援(ケースワーク) 2.集団支援(グループワーク) 3.その他

1.個別支援(ケースワーク)

患者様やご家族から個別の相談を受けることです。
例えば以下のようなご相談に応じます。

  • 受診や入院を考えている方のご相談。
  • 病気や事故の時の生活費、医療費等の経済的なご相談。
  • 退院後の生活、就職等の社会復帰について。デイケア、訪問看護、障害福祉サービス等の紹介。
  • 各種福祉制度の紹介や手続きについて。精神障害者保健福祉手帳、年金制度の活用の仕方等。
  • 同じ病気の人々や家族の方が当事者グループ等の紹介や援助について。精神障害者家族会、認知症家族の会、断酒会等の紹介。
  • 生活や環境等の影響で心身の病気になった時、その改善に対する援助等、その他療養の妨げとなるような生活上の諸問題。入院生活、家族、職場、学校等についての心配事等の解決への援助。

※このようなご相談以外も受け付けています。
※必要な場合には病院スタッフ、家族等にも協力を求め、行政機関や障害福祉サービス事業所等の関係機関とも連携して、安心して医療を受け、地域生活が送られるように支援します。

2.集団支援(グループワーク)

当院での治療プログラムにスタッフとして参加しています。
例えば、家族教室、グループミーティング、病棟ミーティング、アルコール治療プログラム、アルコール使用低減プログラム(アルドック)等です。

3.その他

  • 三原病院患者家族会「のぎく会」
  • 広島県東部認知症疾患医療センター
  • 認知症初期集中支援事業(認知症初期集中支援チーム)

アルコール使用低減プログラム(アルドック)

当院では平成25年より、アルコール依存症の予防を目的とした外来治療プログラムを開始しました。
昔からお酒に強かった人は、日頃の疲れやストレスを飲酒で発散することが多いかもしれません。しかし最近は、飲みすぎる日が多く、健康診断で指摘されたり周囲にも心配をかけていませんか?適量を超えた飲酒は、健康や社会生活に多くの支障を招く原因にもなります。
飲酒に関連する疾患の早期発見と、長くお酒と付き合うために必要な基礎知識を学ぶためのプログラムです。完全予約制となっておりますので、まずはお電話でご相談ください。

プログラムの内容

プログラムの内容

三原病院患者家族会「のぎく会」

家族会とは

家族会は、家族同士がお互いの悩み事を話し合い、励まし合いながら、病気の予防・治療・再発防止・社会復帰などについて学習していく会です。各保健所管内・病院・ 地域ごとにあり、定期的に会合を開いています。
当院では、入院・外来通院されている方の家族以外に、患者様ご本人も対象に下記のような活動を行っています。

①定例会

日時 第3木曜日 午後1時~午後3時(月によって変更もあります)
場所 生活支援棟2階講堂
内容
  1. 家族同士の交流、相談
  2. 医師や看護師、薬剤師などによる病気に関することをテーマにした講演会
  3. 家族同士の慰安会やバス旅行
  4. 精神科の医療と福祉の向上を目指す活動
  5. 家族会の全国大会や中国ブロック大会への参加
  6. 他病院の家族会との交流会への参加
等を行っています。

機関紙(のぎく会だより)の発行

毎月、のぎく会だよりを発行することで、会員の皆様に様々な情報を提供しています。
たよりには、病院内の動きや全国・広島県の状況を掲載し、いち早く情報をつかむことができます。

費用 【正会員】 会費 1か月 400円
※講演会やバス旅行等の参加費は原則無料
【準会員】 会費無料(※入会後1年以降は、正会員に移行して頂きます)
※講演会やバス旅行等の参加費は自己負担あり

入会等のご相談は、精神保健福祉室 電話:0848-63-8877(代表)までご連絡ください。

のぎく会 入会案内 

お問い合わせ・受付

広島県東部認知症疾患医療センター
専門外来受付時間:月曜~金曜(祝日、お盆、年末年始を除く)9:00~11:30 ※予約制

お電話
0848-61-5515 (日・祝日を除く:9:00~17:00)
ページの上部へ