特定医療法人 大慈会 三原病院

文字サイズ
0848-63-8877 (受付時間:8:30~17:00)
〒723-0003 FAX:0848-62-0055

ご利用の皆さまへ

受付時間

診療日
月曜~土曜(日曜祝日 休診)
受付時間
7:30~11:30
(7:30~8:30の間は受付カウンターにある用紙に順にお名前をご記入し横にあるBOXへ診察券をお入れ下さい。)
診察時間
9:00~12:00
(受付された患者様は12時以降も最後まで診察致します。また、急患はこの限りではありません。)

外来受診のご案内

受診の流れ

  1. 1.ご予約

    当院は受診までの待ち時間を少なくするために予約診療制を実施致しております。
    (※内科は対象外)        
    日付で予約をお取りいただき、当日の受付順に診察致します。
    (医師による救急対応が発生した際は、順番が入れ替わることもございますのでご了承下さい。)

    初診の方
    初めて当院を受診される方は、ご予約をお取りの上ご来院ください。
    専門スタッフ(ソーシャルワーカー)が状況をお聞きし受診日を調整致します。主治医のご指名が在る場合は合わせてご相談下さい。
    診察は原則として受診日の再診担当以外の医師が行い、2回目以降の診察は主治医の再診担当日になります。

    初診の際にお持ちいただきたいもの

    • 保険証(原本)※確認できない場合は全額実費となります。
    • 紹介状 (他院にかかられている場合)
    • お薬手帳(又は服薬内容が分かるもの)

    病気のご相談は、ご家族のみによるご来院も可能です。
    ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

    初診のご予約は
    お電話で
    0848-63-8877 (受付時間:8:30~17:00)


    再診の方
    再診のご予約・ご変更は、予約希望日の前日(休診日は除く)の17:00までにお電話下さい。
    午前中は混み合いますので、午後(13:00-17:00)からのお電話にご協力ください。

    再診のご予約は
    お電話で
    0848-63-8877 (受付時間:13:00~17:00)
  2. 2.受付

    外来総合受付に「診察券」をお出し下さい。(月初めの診察の場合は必ず保険証をご提示下さい)

    本日の番号札をお渡しいたしますので、座席にてお待ち下さい。
    (面会など長時間席を空けられる方は、受付にお申し付け下さい)

    診察順がきましたら、○○番の方△番の診察室へ、と番号でお呼びしますので診察室へお入りください。

    外来待合室の写真
  3. 3.診察

    各診察室より館内放送にて、           

    • お渡しした番号札に書かれてある番号
    • 診察室の番号
    をお知らせします。

    呼ばれた方は該当の診察室へお入り下さい。
    また、必要に応じ看護師・受付職員が同様に番号でお呼びすることもございます。

  4. 4.会計

    診察後、精算処理・処方箋作成が済み次第、外来総合受付よりお渡しした番号札に書かれてある番号をお呼び致します。

    お薬について

    平成22年6月1日より、外来の患者様のお薬につきましては、院外処方へと変更になりました。詳しくは、外来総合受付にてお問い合わせください。

外来担当医表

 
1診 藤田   小山田   藤田 小山田
2診
河面 井上 河面 井上  
3診   仙谷   仙谷
4診 土岐     土岐
 
5診 内科
6診 初診

平成29年4月1日現在

入院のご案内

手続きについて

入院契約書等に必要な事項を記入・捺印して頂きます。

面会時又は入金時に面会受付(治療棟1階)へお持ちください。
確認後はすぐにお返し致します。なお、保険証・限度額認定証の内容・住所等の変更がありましたら、速やかにお申出ください。

入院についての費用・福祉制度等についても説明致しますので、ご不明な点等がございましたらお気軽にご相談ください。

入院手続きにご用意いただくもの

  • 印鑑(3本:患者様、保護者、保証人)
  • 健康保険証・限度額認定証等

また、月に一度は保険証・限度額認定証を確認させていただきます。

費用について

当院に入院されるにあたり、下記の費用が必要となります。

  1. 1.保証金
    ① 入院時、日用品費の保証金として30,000円お預かり致します(※退院時にお返し致します)。面会受付(治療棟1階)にお預けください。
    ② 入院費・日用品費の支払が定期までに行えない場合は、保証金を充当させて頂きます。
    2.医療費

    ① 月末締めで、1ヶ月分まとめて、翌月の10日頃に請求書をお送りします。
    ② 送付月内に下記方法にてお支払ください(保険の一部負担のある方のみ)。

    • 面会受付(治療棟1階)にて直接お支払い(※祝祭日も可)
    • 郵便局からの振込(※請求書に振込用紙を同封しています)
    • 現金書留にて送金(※封筒内に入院者氏名等の分かるメモか請求書を同封してください)
    3.食事代

    ① 入院された日より、食事代は自己負担となります(※生活保護、被爆者医療等の方はかかりません)。
    ② 食事代の自己負担額は次のとおりです。

    1食 260円
    非課税世帯 / 負担額の減額認定を受けた方 210円
    非課税世帯 / 90日以上入院され、負担額の減額認定を受けた方 160円
    非課税世帯 / 所得が一定基準に満たない70才以上の高齢受給者 100円

    ③ 外泊等のため、食事を欠食することがありますが、決められた時間までに申出ていただかないと、食事は準備されます。外泊等のため、食事を止める(食止め)必要がある時は、早めに病棟スタッフに申出てください。
    食事の締め切り時間は、次のとおりです。

    朝食 前日の午後5時30分
    昼食 当日の午前7時30分
    夕食 当日の午後2時

    ※締め切り時間までに届出がない場合には、食事は準備されます。1食あたり、
    400円ご負担いただくことになります(平成19年10月1日より)。
    ④ 食事代の負担額は高額療養費払い戻し制度の対象にはなりません。
    ⑤ 食事代の請求は医療費の請求書に記載されています(食事負担額)

    4.日用品費

    ① 下記費用として、入院時に30,000円~60,000円、原則として病院でお預かりしています。あらかじめ面会受付にお預けください。
    (1)入院療養中における共同使用の施設・物品等の諸費用として、1日135円頂きます(日用品管理事務費)。1か月分まとめて月末に引き落とさせて頂きます。
    (2)その他個人で使用した物品・サービス等の費用は、使用した額を預かり金から引き落とさせて頂きます。
    ② 残高は随時ご確認の上、不足にならないよう補充してください。尚、預り金に不足が生じた場合、患者様の入院生活に支障が生じますので、不足分と併せて速やかに補充をお願いします。

    病衣
    1日41円(1ヶ月約1,200円)
    洗濯代
    特大
    618円
    464円
    309円
    155円
    特小
     82円
    乾燥機(1病棟・5病棟・8病棟)
    1回 100円
    おむつ代
    布おむつ 
    1月 約30,600円
    紙おむつ 
    1袋 4,924円他
    (サイズ・枚数によって異なります)
    診断書等各種文書の発行
    (1通)
    当院様式診断書
    2,160円
    保険関係等診断書
    又は入院証明書
    3,240円
     
    年金診断書(初回)
    5,400円
    年金診断書(2回目以降)
    3,240円
    証明書等再発行手数料
    1,080円
    ※その他、様式によって診断書料がかかります。
    個室用電話の通話料金
    通話時間により実費
    外診の際の職員同行費用
    職員1名につき 1時間1,000円
    その他
    (切手、保護衣、散髪代、他院での診察費等)
    実費

入院時に必要なもの

  1.2.5.6.8病棟 3.7病棟
洗面用具 プラスチック製のコップ、シャンプー、リンス、洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉、バスタオル、タオル
※ひげ剃りは電池使用の物に限り、持ち込み可能とさせていただきます。
プラスチック製のコップ、歯ブラシ、バスタオル3枚、タオル5枚
※ひげ剃りは電池使用の物に限り、持ち込み可能とさせていただきます。
室内用履物 スリッパ、サンダル等 履きやすいもの
衣類 普段着(洗濯しやすいもの)、靴下、下着、病衣(寝巻)等 上着5組、パンツ5枚、シャツ5枚 靴下3組、袖なしはんてん(冬季のみ)
※紛失の恐れがありますので、持ち物には必要に応じて氏名を明記してください。
紛失した物については当院では責任を負えません。

面会について

①入院中の患者様の安静と、治療上の支障を考慮し面会の時間を定めておりますのでお守りください。
面会時間 9:00~19:00(※日・祝祭日の面会も可能です)

②面会に来られましたら、面会受付(治療棟1階)にて「面会申込書」に所定事項を記入の上、受付に提出してください。病棟へ確認後、面会して頂きます。

③面会に際しては、必ずナースステーションで職員に面会申込書をお渡しください。
職員が患者様をお呼びします。面会終了時もナースステーションへご連絡ください。

④面会は個室又は面会室でお願いします。

⑤治療上、面会や面会者、面会時間を制限させて頂くことがあります。

⑥危険物の持ち込みと受け渡しは厳禁です。安全のため、荷物を確認させていただくことがあります。

⑦糖尿病などで治療上食事制限を行っている患者様については、食物の持ち込みが制限されている場合がありますのでご協力ください。

⑧飲酒されている方の面会、お見舞いは固くお断りします。

⑨面会者の喫煙はお断りします。

⑩面会中に、他の患者様について知り得た情報を外部に漏らすことは許されません(守秘義務の厳守)。
院内での写真(ビデオ)撮影は禁止します。

⑪治療の妨げになるような布教活動、物品の販売等は固く禁止します。

⑫携帯電話を持ち込む場合は電源をお切りください。

外出・外泊について

①外出、外泊については主治医の許可が必要です。病状によっては外出・外泊できない場合があります。
また、治療上外出・外泊をお願いすることもありますのでご理解ください。

②ご家族の方は「外泊中の様子」(別紙)にご記入をお願いします。

③一旦許可が出ても、病状の変化により取り消されることがありますのでご了承ください。

④帰院予定の時間に間に合わない場合は必ず病棟にご連絡ください。

外出時間

外出時間は、病院内・病院外・季節等にかかわらず、原則として下記の時間となります。

9:00~17:00

他の医療機関への受診について

①他の医療機関への受診は、原則としてご家族に付き添いをお願いします(※保険証を必ずお持ちください)。

②付き添いが難しい場合は当院の職員が同伴致しますが、その時は職員の同行費用が必要となります。

③入院中の方が他の医療機関への受診を希望される場合、必ず主治医又は看護師にご相談ください。

退院について

①退院については、都合上退院日の11:00までにお願い致します。

②退院の際は、当日までの入院料のお支払いを済ませてお帰りください(時間外、休日等に退院される場合は、病棟に申し出てください)。

のぎく会(家族会)について

①会の主旨に賛同される患者様のご家族を対象とします。

②会費 1ヶ月400円(入院患者様については、日用品費より引かせていただきます。)

売店(購買)のご案内

①院内に売店(購買)を設置しておりますので、ご利用ください。

②営業時間 平日 8:30~17:00 日曜・祝祭日 8:30~15:00

その他

①入院中に他の病棟への転棟をお願いすることがありますのでご了承ください。
特に精神科急性期治療病棟(1病棟)では緊急入院が多いため、突然転棟をお願いする事があります。患者様の病状に合わせて適切な治療を行う必要があるためです。
趣旨をご理解の上ご協力をお願いします。 転棟時には病棟よりご家族へ連絡いたします。

②保護者の変更(死亡等)、連絡先等の変更がありましたら、 速やかにご連絡ください。

③入院中お困りの事、ご不明な点がございましたら、 精神保健福祉室又は治療棟1階面会受付へご相談ください。

④各種証明書、 診断書等はその日に作成できないものがありますのでご了承ください。

⑤入院中に使用される車椅子は持ち込まれても構いません。
また、入院時(又は入院中)、車椅子を購入されて使用されても構いません。

⑥当院は、医師、看護師、心理療法士、作業療法士、 精神保健福祉士等の研修・実習指定を受けています。
研修・実習中、 各病棟や治療プログラム等へ参加させて頂くと思いますが、プライバシー保護等の徹底を致しますのでご了承ください。
また、研修・実習生についてのご要望等は病棟スタッフにお申出ください。

救急のご案内

当院外来受診の方は、救急の際は24時間受け付けております。
待ち時間を短くしていただくためにも、 お電話でご連絡下さい。

ご予約は
お電話で
0848-63-8877 (受付時間:8:30~17:00)

もの忘れ外来のご案内

当院では「もの忘れ外来」を行っています。
「もの忘れ外来」は診察・検査を行い、その原因を早期に発見し生活相談と治療を行うものです。

お問い合わせ、ご予約は電話していただき、「もの忘れ外来受付へ」とお申し出下さい。担当におつなぎいたします。
もの忘れが気になる方やご家族はお気軽にご相談ください。毎週金曜 13~15時(完全予約制)

ご予約は
お電話で
0848-63-8877 (受付時間:8:30~17:00)
ページの上部へ